中年もっくんの投資と闘病の話

病気に負けず勤勉・倹約・投資をモットーに豊かな生活を目指すブログ

10連休前に楽天 ETF-日経レバレッジ指数連動型【1458】を手仕舞いました。

こんにちは、中年もっくんです。

 

多くのポジションは長期保有を予定してるんですが、レバレッジ(ブル)型とインバース(ベア)型ETFをちょいちょい売買してキャピタルゲインを狙っています。さっきまで楽天 ETF-日経レバレッジ指数連動型【1458】を200株だけ保有していましたが、10連休後の騰落の可能性が高いので手仕舞いました。微益で撤退です。

 

 

過去のゴールデンウィーク前後の日経平均の値動き

過去のゴールデンウィーク前後の日経平均の値動きは下記の通り、七割は騰落しています。

 

f:id:mokkum:20190423150310p:plain

 

今回は過去に無い10連休ですので、騰落の可能性が高いと思っています。まあ、ほとんどの株は長期保有でインカムゲイン狙いなので、どっちに転んでも気にしないんですけどね。

あと、FXの方でも米ドル/円と豪ドル/円のロングでスワップ狙いのポジションがあります。為替は連休中に大きな動きがありそうですね。ロングは今週中に手仕舞って、少しだけショートを入れておく予定です。

下記にレバレッジ(ブル)型とインバース(ベア)型ETFのメモ記しておきますね。

 

レバレッジ(ブル)型とインバース(ベア)型ETF

以下、松井証券のHPより一部抜粋

2012年4月に日本で初めてレバレッジ(ブル)型ETFおよびインバース(ベア)型ETNが上場しました。 現在、日本の取引所に上場しているレバレッジ(ブル)型・インバース(ベア)型のETF・ETNは、日経平均株価やTOPIXといった原指標の前日比変動率(%)の2倍、もしくは-1倍、-2倍となるように計算された対象指数に連動するように設計されています。

 

レバレッジ(ブル)型ETF 

レバレッジ(ブル)型の「レバレッジ」は「てこ」という意味です。レバレッジ(ブル)型ETF・ETNは、てこの力を働かせるように日経平均株価など原指標に対して倍数の値動きを目指します。 

例えば「NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型上場投信(東証/1570)」が対象指数としている日経平均レバレッジ・インデックスの場合、日経平均株価が前日比で5%上昇すると、日経平均レバレッジ・インデックスはおよそ10%上昇します。変動率が2倍になるため、原指標に比べて利益・損失の額がともに大きくなります。

ロングポジション(現物買、信用新規買建)では、株価が上昇するトレンドで投資効果が高くなります。近い将来又は遠い将来まで継続して株価上昇を見込む場合に有用です。

 

f:id:mokkum:20190423152148p:plain

 

レバレッジ(ブル)型ETF一覧

f:id:mokkum:20190423160219p:plain

 

インバース(ベア)型ETF

インバース(ベア)型の「インバース」は「逆」という意味です。インバース(ベア)型ETF・ETNは、日経平均株価など原指標とは逆の(マイナスの)値動きを目指します。 

例えば「NEXT FUNDS日経平均インバース・インデックス連動型上場投信(東/1571)」が対象指数としている日経平均インバース・インデックスの場合、日経平均株価が前日比で5%下落すると、日経平均インバース・インデックスはおよそ5%上昇します。変動率が-1倍になるため、原指標の値動きの反対向きに利益・損失が生じます。

ロングポジション(現物買、信用新規買建)では、株価が下落するトレンドで投資効果が高くなります。近い将来又は遠い将来まで継続して株価下落トレンドを予測する場合の投資に向いています。また、現物株式のヘッジ手段の一つとして使用することも可能です。

 

f:id:mokkum:20190423152209p:plain

 

インバース(ベア)型ETF一覧

f:id:mokkum:20190423160250p:plain

 

自分の場合は、楽天証券に口座を持っていて、楽天225ダブルブル(1458)と楽天225ダブルベア(1459)のETF売買手数料が0円になるので、それをちょくちょく売買しています。

 

楽天225ダブルブル【1458】

楽天ETF-日経レバレッジ指数連動型

当ファンドは、日経平均レバレッジ・インデックスを対象指数(以下「対象指数」といいます。)とし、基準価額の変動率を対象指数の変動率に一致させることを目指して運用を行います。

「日経平均レバレッジ・インデックス」は、日々の騰落率を日経平均株価の騰落率の2倍として計算された指数で、2001年12月28日の指数値を10,000ポイントとして計算されています。

楽天証券のHPより

 

楽天225ダブルベア【1459】

楽天ETF-日経ダブルインバース指数連動型

当ファンドは、日経平均ダブルインバース・インデックスを対象指数(以下「対象指数」といいます。)とし、基準価額の変動率を対象指数の変動率に一致させることを目指して運用を行います。

「日経平均ダブルインバース・インデックス」は、日々の騰落率を日経平均株価の騰落率の-2倍として計算された指数で、2001年12月28日の指数値を100,000ポイントとして計算されています。

楽天証券のHPより

 

さて、10連休中はどうなるでしょうかね。でも、何が起きても大丈夫なアセットアロケーションを組んで、長期投資を行わないといけませんね。

 

ではでは。

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資情報へ