中年もっくんの投資と闘病の話

病気に負けず勤勉・倹約・投資をモットーに豊かな生活を目指すブログ

これまでとこれからの投資戦略

こんにちは、中年もっくんです。
今回は投資歴について書きたいと思います。

 

f:id:mokkum:20190421094229j:plain

 

21世紀になって間もなく、おすすめ書籍の "金持ち父さん貧乏父さん(改定前)" に出会って投資に興味を持ち、 SONY銀行に口座を開設。しばらくして”インベスコ 店頭・成長株オープン”に100万円を投入しました。ビギナーズラックとはまさにこのこと、どんどん基準価額が上がりました。

 

基準価格が200万円になったので、マネックス証券に口座を開設して、半分の100万円で日本の個別株を買いました。ライブドア株で一喜一憂しつつ、リーマンショックも何とか乗り越えました。(資産は減りましたが、生き残りました)その後、一攫千金を狙ってFXに手を出す。

 

FXは山あり谷ありで、円高に泣かされていたころ、アベノミクスの始まり。地獄に仏とはこの事。ありがとーアベしゅしょー。クロダそーさい。どんどん資産が増える増える。

 

しかし幸運は長くは続かず、円安も終焉に近づく。さらに追い打ちでブレグジット。離脱派敗北宣言(フェイク)ニュースにだまされたー。この年はFXでレクサス(中位グレード)1台分の資産減、トホホ。

 

投資始めて10数年。疲れました。キャピタルゲインを目指す投資は素人には分が悪い。インカムゲインをメインで目指す投資に切り替えました。現在は、国内の高配当大型株をメインとして、低手数料の先進国インデックスファンドの積み立て、それと米国・中国の個別株に長期投資しています。

 

資産の50%は現金で保有しているので、今度ドル/円が100円を割るような円高が来たら、ドル転換して、米国株と米国債の投資の比率を上げる企みをしています。

 

投資の最終目標は、投資による年間不労所得200万円。これなら、年金と合わせたら、資産を減らさずに、余裕のある老後が送れます。目標が達成で来たらアーリーリタイヤの予定です。

 

ではでは。

 

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資情報へ