中年もっくんの投資と闘病の話

病気に負けず勤勉・倹約・投資をモットーに豊かな生活を目指すブログ

投資の話-米国株

米国株取引手数料の引下げ競争の話:最低手数料競争は終結かな

こんにちは、中年もっくんです。 最近までは、米国株の取引手数料はネット大手三社(マネックス証券、楽天証券、SBI証券)で横並びで、税抜きで、約定代金の0.45%、最低手数料5米ドル ~ 手数料最大20米ドルでした。なので、小口の取引では、最低手数料5米…

マネックス証券が米株購入手数料を引き下げる話

こんにちは、中年もっくんです。 米国株の取り引きを行っている方には朗報です。 ※マネックス証券より正式発表があったので、記事を更新しました。 マネックス証券の米国株取引では、これまで最低取引手数料5米ドル(税抜)にてサービスをご提供してまいりま…

米国株投資のタイミングを見計らっている話

こんにちは、中年もっくんです。 以前こんな記事を書きました。 www.mokkum.jp 円を米ドルに変えて米国株ETFのVOOとHDVを指値で注文していたんですが、6/21の期日を過ぎて、結局は約定できずに終わりました。 現状、円高がさらに進んで(↓)、ドル転は進めてい…

円高が進んだのでドル買ってVOOとHDVを指値発注しました。

こんにちは、中年もっくんです。 先週末から円高が進んでいますね。住信SBIネット銀行で外貨預金セール中なので、少しばかり日本円を米ドルに変えて、米国株ETFのVOOとHDVを指値で注文しました。6/21までに約定するかな。楽しみに待ってみます。 www.mokkum.…

SBI証券に口座を開設した理由 米国投資におすすめ

こんにちは、中年もっくんです。 おすすめの証券会社にSBI証券があります。ネット証券No.1なので、既に口座を持っている方も多いと思います。今回は、中年もっくんがなぜSBI証券を選んだのか、その過程を紹介したいと思います。これから投資を始める方の参考…